動画作成時のコピーライティングとは~SPEAR FORMURA~

どうも お金・時間・愛・刺激に満ちた幸せな生活『kj』です。

今回はコピーライティング7大フォーミュラの1つである

スピアフォーミュラ(SPEAR FORMULA)を動画でお教えします。

SPEAR FORMULAはオンラインビデオを作るときの公式です。

 

SPEAR FORMURA 非常に反応が取れる動画の公式とは 動画講義

 

 

SPEAR FORMULAはオンラインビデオを作るときの公式です。

 

SPEARには、日本語で槍という意味が本来はありますが、

SPEAR FORMULAのSPEARは槍という意味は直接的になく、

 

 

5つの英単語の頭文字をとった造語となります。

では、最初にその5つの英単語を紹介します。

 

S・・・Support(サポート)

P・・・Proof(証明)

E・・・Emphasis(強調)

A・・・Attention(注目)

R・・・Response(応答)

 

この5つの英単語の頭文字をそれぞれとってSPEARとなります。

 

次に1つずつ解説していきます。

 

1、Support(サポート)

心地良い間

心地良いテンポ

心地良いスピード

心地良い発声(発音)

心地良い表情

 

2、Proof(証明)

FORCEPS FORMULA

 

3、Emphasis(強調)

コピーで非常に重要なところ

コピーでは伝わりにくいところ

コピーにすることが難しいこと

コピーに載ってないサプライズ

UPWORDS FORMULA

 

4、Attention(注目)

ある部分を精読してもらう

サーフィンの防止

スキャニングの防止

読ませたいところ読ませる

 

5、Response(応答)

とって欲しい行動を促す

ご注文フォーム

オプトインページ

 

 

この5つがSPEAR FORMULAを構成しています。

 

すべてを使う必要はないですが、できる限り使うと綺麗なビデオに仕上がります。

 

 

それでは、

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す