コピーライティングの真髄と例文~UPWORDS FORMULA~

どうも。お金・時間に満ちた幸せな生活『kj』です。

今回は7大コピーライティングフォーミュラの1つである

UPWORDS FORMULA(アップワーズフォーミュラ)を動画で講義します。

UPWORDSとは・・・

Universal Picture Words Or  Relatable,Descriptive Sentencesの略です。

UPWORDS FORMULA コピーライティングの真髄 動画講義

 

UPWORDSとは・・・

Universal Picture Words Or  Relatable,Descriptive Sentencesの略です。

 

英文を構成する単語のそれぞれの頭文字を取って、UPWORDSとなります。

 

 

まず、UPWORDSの意味は大きく2つあります。

 

1、心に鮮やかにイメージできる言葉

 

(例)「トンネルを抜けるとそこは雪国であった」

 

 

2、容易かつ迅速に関連が想起できる表現

(例)「この土地は東京ドーム30個分です」

 

 

この2つの意味からUPWORDSは成り立ちます。

 

 

次にUPWORDSの主な効果を5つお教えします。

 

・メッセージの視覚化

・メッセージの把握

・より深く詳細な理解

・感覚で理解可能になる

・頭のなかで絵が描ける

 

そして、UPWORDSを引き起こす有効な4つの方法をお教えします。

 

1、 Repetitious Words(繰り返し言葉)

2、 Emotional Words (感情的な言葉)

3、 Positive Words (前向きな言葉)

4、Summarize (まとめる)

※例・類推・比喩・画像なども非常に有効です。

 

 

簡単に羅列しましたが、詳しくは動画で説明していますのでご覧ください。

 

非常に有効なフォーミュラなので、ぜひ実際に使ってみてください。

 

 

今回も、最後までご覧いただきありがとうございました。

また、次回の動画でお会いしましょう。

 

コメントを残す