セルフブランディング概要【戦略の全体像】

どうも お金・刺激に満ちた幸せな生活『kj』です。

今回はセルフブランディングの全体像について動画で

お教えします。

ブランディング概要 二極化時代を生き抜く戦略 動画講義

いかに、ブランドを作るのか?

 

ブランドを構成するのは、以下の3要素です。

 

・機能的価値

・情緒的価値

・人間的価値

 

この3つの価値を、認識される事で、

ブランドとしての、イメージを認識されます。

 

 

ブランドの、3要素とは?

 

機能的価値は、役に立つ価値を言います。

 

カバンであれば、モノを持ち運べるという機能があります。

よりモノを持ち運び易いことが、機能的価値が高いと言えます。

 

情緒的価値は、感覚的に好む価値を言います。

 

カバンを選ぶ際に、あなたは機能(持ち運べる)ことで選びますか?

 

ほとんどの場合、デザインで選ぶはずです。

 

このような、感覚に訴える価値を、情緒的価値と言います。

 

 

人間的価値とは、理念や、ミッションを言います。

 

カバンを選ぶ例で言えば、100%同じメーカーのカバンを購入する人です。

このタイプの人は、そのメーカーの理念に、感銘しています。

ですから、そのメーカーのものを、盲目的に購入するようになります。

 

 

この3要素すべてを、満たす事が出来れば、

強力なブランドを構築する事が可能となります。

 

ブランド化が、ビジネスの安定を約束する。

 

正直いって3つの要素を満たして、ファンに

なって頂くのは最初のうちは、大変苦労します。

 

逆を言えば、コレが出来れば、そうそう、

ライバルが入り込む余地がないと言う事です。

 

その状態まで、ブランドを上げて行く事が、

ビジネスの安定を約束してくれるのです。

 

 

2極化時代に生き抜くブランド戦略で、

ぜひ、支持されるビジネスを構築してください。

 

 

今回も、最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

コメントを残す