会社員の初心者が副業のFXで10万円稼ぐ方法

どうも、kjです。

この記事ではFXを副業にすることについて

解説していきます。

『株式投資よりも少ない元手と手数料で始めることが可能』

FX(外国為替証拠金取引)」とは外国の通貨を売買する金融取引です。

購入した通貨のレートが上がるか下がるかを

予測して、その予測が当たれば利益を得られ

ます。

運用手法において株式投資との大きな違いは、

レバレッジ(てこ)を効かせることができると

いう点です。

 

例えば株式投資の場合、株価が80万円の銘柄を

購入するためには80万円の現金が必要です。

 

しかしFXの場合、レバレッジを20倍に設定すれば、

80万円分の投資に必要な元手(証拠金)は4万円で済む

のです。

 

FXは株式投資と比べて手数料が安いということと

あわせて、少ない元手で大きな取引ができるという

意味で、副業に向いているといえます。

 

外国為替は24時間取引が可能ですので、昼間は本業

に専念して、帰宅後の夜の時間帯に落ち着いて取り

組めることも魅力です。

 

ただし、ハイリターンであることは裏を返せば、

ハイリスクであることを意味します。

 

近年はどのFX業者と取引する際も「強制ロスカット」

という制度によって、あらかじめ決めた基準よりも

大きな損失が生じた場合、強制的に決済されるように

なっています。

 

元本割れをしたり、損失によって大きな借金を背負う

リスクがあります。

 

kjの副収入10万円無料メール講座はこちら

コメントを残す