あまり知られていないサイトバイヤーとは-会社員が副業で10万円達成するには-

どうも、kjです。

今回は少しハイレベルな副業、サイトバイヤーについて解説します。

 

『収益性を上げるテクニックが必須』


あまり知られていませんが、Webサ仆は売り買いすることができます。

Webサ仆の売買を仲介するサービスがあり、そこには運営している

Webサイトを売却したい人や、Webサイトを購入して運営したいと

考えている人が集まります。

サイトバイヤーは、出品されているWebサイトを買い取り、収益性

が高いWebサイトに成長させた後、購入時よりも高い金額で売却す

ることで利益を獲得します。

 

例えば、趣味で運営しているブログでも、多くの閲覧者がいたり

収益性があると判断されたりすれば買値がつきます。サイトバイ

ヤーは、収益性が高いWebサイトを購入することで運営権利を

獲得し、自ら運営することでより一層収益レベルを上げ、

買ったときよりも高く売るのです。

 

Webサイトを購入する際には、安いもので10万円台~、高い

もので100万円以上と多くの資金が必要になります。

もちろん自らWebサイトを作り、売りに出してもいいのです

が、収益を上げるサイトに成長させるには、技術も知識も

時間も必要ですし、必ずしも思ったようにWebサイトが成長

するとは限りません。

 

そういう意味では、すでに収益を上げているWebサイトを

購入したほうが確実といえるでしょう。

 

仮に、購入時に10万円の収益を上げていたWebサイトなら、

そのまま運営してもやがては購入費を回収し、その後は利益

を上げることができます。

 

また、うまく運営して30万円の収益が上がるWebサイトに

成長させた場合、そのまま運営して収入を得るのもいいです

し、売却して得た資金で、新しいWebサイトを購入するのも

いいでしょう。なお、実際にWebサイトを購入しなくても、

SEO対策やWebサイトに独自性があるなど、高く売れる

Webサイトの条件を学ぶことは、自身がWebサイトを

作るときにも大いに役立つでしょう。

 

kjの初心者でも月収10万円無料メール講座はこちら

コメントを残す